講演会

「銚子ジオパーク推進市民の会」2013総会 および 講演会


 
会員の皆様、日頃の銚子ジオパークへの御協力、御支援に感謝しております。 

 昨年9月に、私たちの活発な運動の結果、「日本ジオパーク」正会員に認定されたのを機に、さらに、銚子市民にジオパークを知って頂き、市民ぐるみで銚子ジオパークを推進するよう、頑張っております。

 下記の日程で、1年に一度の総会を開催致します。記念講演会も予定しております。総会に足をお運びください。

 
【日時】 4月27日(土) 午後1時半~
 
【場所】 銚子青少年文化会館中ホール 

【主催】 銚子ジオパーク推進市民の会

【連絡先】 市民の会事務局長  TEL 090-8947-2869(茂木 携帯)
     
 
 「銚子ジオパーク推進市民の会」では、総会終了後、「2周年記念講演会」を開催 致します。

 2013市民の会総会講演会Ed  【日時】 4月27日(土) 午後2時~  
    
   【場所】 銚子青少年文化会館中ホール  
  
   【講師】 関根 昌吾 先生

   【演題】 「田中玄蕃日記に見る銚子の歴史」
         
~銚子ジオパークに関連して~

   【内容】 1)  名洗の「護岸紀工碑」

       (2)  滑川から名洗にかけての運河計画

       (3)  宮内君浦(クンポ)先生

       (4)  「延宝津波」


【講師プロフィール】 「すきっちょくるっちょ 2007.11.08」より
  (http://www.sukikuru.net/cdb/modules/news/article.php?storyid=277)  
 銚子市内の小学校教諭を勇退後、25年にわたり銚子市公正図書館に保存されている『玄蕃日記』の写し(95冊、1万700枚)の解読をライフワークとして挑戦し、このほど全部を読了し、自費で出版を果たした。ちなみに『玄蕃日記』は銚子市指定有形文化財・古文書である。

 

祝!銚子ジオパーク 『 祝賀講演会 』 開催

一昨日9月24日(月)の夕刻、銚子ジオパークが、日本ジオパーク・ネットワークの正会員に認定されました。
 
祝ジオEdこれまで、「めざせ! 銚子ジオパーク」の活動を支援して下さった、銚子市民の皆様をはじめ、「銚子ジオパーク推進市民の会」のブログを読んで下さっている県内外の皆様に、お礼を申し上げます。

昨日朝には、「銚子ジオパ―ク認定」を記念した祝賀セレモニーが、銚子市役所1階ロビーで行われ、「銚子ジオパ―ク推進協議会」の野平匡邦会長(銚子市長)によって、久寿玉が割られました(左写真)。
 
認定記念会0054右写真は、このセレモニーに出席した「銚子ジオパーク推進市民の会」のスタッフ+ 「銚子ジオパーク推進協議会」 事務局の皆さんです。

「銚子ジオパーク推進協議会」のメンバーである「銚子ジオパーク推進市民の会」は、今日からは「めざせ!」を外して、銚子ジオパーク推進活動に、本格的に取り組んで参ります。

銚子ジオパークは、首都圏からのアクセスが良く、人々の日常的な生活舞台の傍らに、多くの自然・歴史・文化遺産が保持されている、稀有なジオパークです。   
犬岩見学
それは、これらの自然・歴史・文化遺産を生み出した、銚子の大地・海・河川の恵み=ジオの恵みが、銚子市民の生活の根底を支えているからでしょう。
 
「銚子ジオパーク推進市民の会」は、今後とも、これら、銚子の魅力を発信するとともに、ジオの恵みの裏側=自然災害から身を守る手掛かりも、市民の皆様と共有したいと存じます。
 
手始めに、明日9月27日(木)の「月例勉強会」を、『祝賀講演会』に変えて、開催致します。
 
犬吠埼見学
既にお知らせした、千葉科学大学 危機管理学部 学部長の坂本教授による「地震のメカニズム」の講演と併せて、日本ジオパーク・ネットワークの正会員に認定された意義について、 「銚子ジオパーク推進市民の会」 の工藤会長から解説があります。

当日、会場は入場無料となっております。 
「銚子ジオパーク推進市民の会」のメンバーだけでなく、幅広くお誘い合わせの上、お越し下さい。

9月27日(木) 『 祝賀講演会 』 for 日本ジオパーク・ネットワーク正会員 認定

【日時】 9月27日(木) 午後7時~8時半

【場所】 千葉科学大学 危機管理学部 講義棟 2208教室  入場無料

【講師】 千葉科学大学 危機管理学部  坂本  尚史  学部長 

【演題】 地震発生のメカニズム 
  
【詳細】  (0) 日本ジオパーク・ネットワーク正会員 認定の意義   
      (1)
地震発生の仕組み 
      (2)
地震 の規模の表わし方  
      (
3) 地震に伴って起こる現象  
      (
) 地震に際して注意すること 
      (5) 質疑応答  

犬吠埼津波Ed月例勉強会は、「銚子ジオパーク推進市民の会」 と千葉科学大学との共催です。
「銚子ジオパーク推進市民の会」 は、 「めざせ!銚子ジオパーク」活動を通して、ジオ(大地・海・河川の生い立ち)と人々の暮らしとの関わりを中心に活動を行って参りました。

今回は特に、銚子ジオパークが日本ジオパーク・ネットワーク正会員認定されたことを記念する 『 祝賀講演会 』 として、認定の意義についても解説があります。  

銚子では、昨年の3.11X2、3.164.124.21~今年の3.14と相次ぐ震度5以上( X2は1日に2回、 青字の日は5強、緑字の日は5弱)の地震があり、昨年の3.11津波(写真左上)の影響(写真右下)も受けました。
(ブログ「ジオ別館」の『千葉東方沖~茨城沖~福島沖』、  および銚子Marinaヨット黒生漁港沖21.8km、深度10km、M6.1』参照)
 
これらを乗り越えてきた銚子市民に向けて、千葉東方沖地震も、茨城県沖地震も、 福島県沖地震も、未だ収束しない中、防災に関して、2度目の勉強会を開催します。

今回も、 日頃、千葉科学大学と共催している「月例勉強会」の時間枠で、その時に使用される教室で、 『 祝賀講演会 』 として実施します。

「市民の会」会員の方だけでなく、幅広くお誘い合わせの上、お越し下さい。

8月23日(木)講演会_地震・津波・防災 by 銚子地方気象台

【日時】 8月23日(木) 午後7時~8時半

【場所】 千葉科学大学 危機管理学科 講義棟 2208教室  入場無料 

【講師】 銚子地方気象台 佐々木 泉 課長 

【演題】 銚子の地震・津波等について 
  
【詳細】  (1)東日本大震災について
      (2)銚子における、2011.3.
11東日本大震災)と2012.3.14(房総沖地震)について
      (3)津波の基礎知識
      (
4)地域の防災【緊急・防災速報等】
      (5)液状化
      (6)
津波警報の改善について
      (7)質疑応答:30分

【講師プロフィール】 国土交通省・気象庁東京管区気象台銚子地方気象台  防災業務 課長
千葉県は、県庁所在地以外だけに気象台が設置されている、全国に4つしかない県です。その4つの地方気象台は、銚子(千葉)、熊谷(埼玉県)、彦根(滋賀県)、下関(山口)です。ここに、銚子の地形的・気象的特徴がよく現れています。銚子地方気象台は、1886(明治19)9月以来、126年間、観測を続けています。  

川口漁港311講演会の主催は、「めざせ!銚子ジオパーク」活動を通して、ジオ(大地・海・河川の生い立ち)と人々の暮らしとの関わりを中心に活動を行っている「銚子ジオパーク推進市民の会」です。

銚子では、昨年の3.11X2、3.164.124.21~今年の3.14と相次ぐ震度5以上( X2は1日に2回、 青字の日は5強、緑字の日は5弱)の地震(写真右下)があり、昨年の3.11津波(写真左)の影響も受けました(ブログ「ジオ別館」の『千葉東方沖~茨城沖~福島沖』、および『黒生漁港沖21.8km、深度10km、M6.1』参照)。
これらを乗り越えてきた銚子市民に向けて、千葉東方沖地震も、茨城県沖地震も、 福島県沖地震も、未だ収束しない中、防災講演会を開催します。

川口液状化311講師には、日頃から気象だけでなく、 河川水位・潮位・地震・津波の観測を行い、予報・警報・注意報等の発令に寄与して活動しておられる、地元・銚子市川口町の銚子地方気象台から防災業務の課長をお招きします。
気象台での日頃の活動内容や、防災のために市民が今できることについて、講演して頂くことになりました。

今回は、 千葉科学大学の賛同を得て、日頃、大学と共催している「定例勉強会」の時間枠で、その時に使用される教室をお借りして、講演会を実施します。
「市民の会」会員の方だけでなく、幅広くお誘い合わせの上、お越し下さい。

「市民の会総会」と「一周年記念講演会」のお知らせ

市民の会総会0414
 「銚子ジオパーク推進市民の会」は、この4月で一周年を迎えます。この間、ガイド要請のための講座、地元小中学生向けの地学学習支援、日本ジオパーク・ネットワーク加盟に向けてのパンフレット・マップ・看板作り等、様々な活動を精力的に展開してまいりました。
 今が正念場です。総会に出席された会員の皆様とともに、これからの運動の進め方を話し合いたいと存じます。
 お忙しいとは存じますが、万障お繰り合わせの上、お集まり下さい。

【日時】 4月14日(土) 午後1時半~
 
【場所】 銚子市民センター大ホール 

【主催】 銚子ジオパーク推進市民の会

【連絡先】 市民の会事務局  TEL 0479-30-4638(月~金)
     
 
 「銚子ジオパーク推進市民の会」では、総会終了後、「一周年記念講演会」を開催 致します。

 天野講演会0414  【日時】 4月14日(土) 午後2時~  
    
   【場所】 銚子市民センター大ホール  
  
   【講師】 茨城大学 天野 一夫  教授 

   【演題】 「日本ジオパーク・ネットワークに加盟して」
         茨城県北ジオパークの活動紹介

   【講師プロフィール】 
       茨城大学理学部副学部長、
        茨城大学地域連携推進本部長、
         理学科地球環境科学コース教授、
       日本地質学会ジオパーク支援委員会委員長
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ