2012年07月

地球展望館の入口に『めざせ!銚子ジオパーク 展』の看板設置

TenbokanKanban

 銚子市天王台の「地球の丸く見える丘展望館」では、7月20日~8月31日まで、「銚子ジオパーク推進市民の会」主催で、『めざせ!「銚子ジオパーク」 展』が開かれています。

 開催初日の
 7月20日、展望館入口のシャトルバスの停留所横に、『めざせ!「銚子ジオパーク」 展』の看板が掲げられまし(上写真)。 
 初日の7月20日は、 「銚子ジオパーク推進市民の会」工藤会長と、市民の会スタッフ1名が、 2階会場に詰めていました。皆様も会場にお越しください。

7月21日(土)海岸清掃&野外見学会_屏風ヶ浦のご案内

■ 屏風ヶ浦 ~「東洋のドーバー」で地球の歴史に出会う ~  

屏風ヶ浦pan0424-001
【日時】
2012年7月21日(土)9:00~12:00
清掃は9:00~10:00
市民ガイドがご案内を受け付ける時間帯は10:00~12:00。
※市民ガイドは、「第1回銚子ジオパーク基礎講座」と 「マスター講座」を修了した市民の有志です。
(事前予約不要、朝7時の段階で降雨を確認した場合は原則として中止します

屏風ヶ浦pan0424-002
左上は屏風ヶ浦・全体の地図 (薄いピンクは銚子市域の境界)、クリックすると拡大します。

 今回は屛風ヶ浦の海岸を、先ず清掃(1時間)し、次に見学会(2時間)を行います。

 「銚子ジオパーク推進市民の会」では、銚子のジオサイトとして知られる、犬岩・屏風ヶ浦・犬吠埼などの清掃を、毎月、実施しております。また、「ナルク銚子拠点」の協力が得られ、共に清掃活動を進めております。
 率先して清掃活動を行うことで、銚子を、ゴミを捨てない街、ゴミのない街に、してゆきましょう。
 皆さんの参加をお待ちしております。 


【集合場所】

名洗遊歩道入口千葉科学大学 西側駐車場奥の『屏風ヶ浦』解説板前の広場
右上のGoogle航空写真をクリックすると、
名洗遊歩道と『屏風ヶ浦』 解説板と駐車場の位置関係がよく分かります。
目印:『銚子ジオパーク構想』ノボリ旗数本(右写真)が立っています。  NoboriCityInuboEd316         

駐車場  
千葉科学大学駐車場
 
【アクセス】
千葉交通バス:銚子駅から千葉科学大学行き「千葉科学大学
本部キャンパス)前」
         
 バス10分、下車徒歩10分

【概要】
下総台地を形成する地層群が、海底での堆積後に隆起し、ミルフィーユ状の層になって露頭し、飯岡の刑部岬に向かって、緩く傾斜しており、「東洋のドーバー」と呼ばれています。
ここは、人類誕生前後の両方の地層を、同時に見ることができる、貴重な場所でもあります。

【ガイドの説明内容
名洗層の地層の構成、名洗層の地質年代、地質学の三法則、正断層、浸食、海岸地形、Na-G(ガーネットタフ)など。  

【清掃に必要なもの】 軍手、ゴミ袋(レジ袋など)、火バサミ(長めのトング)

【清掃の注意事項】  (1)  ゴミを拾う段階で、不燃と可燃に、分別しましょう。
              ペットボトルは可燃に、ビン・カンは(汚れているので)不燃に、お願いします。 
             (2)  作業終了前に、ゴミを詰めたビニール袋の口元を結びましょう。 

【見学に必要なもの】 筆記具、カメラ、飲料水、日焼け止め(晴天の場合) 

見学事務手続き】
見学者の方は、集合場所に「見学者名簿」が用意されています。保険の都合上、必ず、氏名・年齢・電話番号をご記入下さい。

【トイレ】 銚子マリーナに仮設2基

【問い合わせ先】
千葉科学大学内  銚子ジオパーク推進の会
TELとFAX 0479ー30-4638(平日10:00~16:00)

銚子ジオツアーで夏の自由研究♪ 千葉科学大学が応援!

■ 家族の夏の想い出に~旅をしながら夏休みの自由研究をしよう! 

ByobugauraGakukyou   今年、「日本ジオパーク」登録を目指す銚子は、『地層の野外博物館』です。銚子には、日本でも珍しいジオサイト(地質遺産)点在しています。  
  中でも、東洋のドーバー 呼ばれる屏風ヶ浦(右上写真の地層を、間近で見学できる、素晴らしい環境にあります。 見て、触って、地球の歴史を、親子で体感しませんか?

 見学後、
千葉科学大学で、顕微鏡などを使って、地球の歴史に迫ります。 
 自由研究は、「研究ノート」にまとめていき、受講後は、「修了証書」が授与されます。
 これで、夏休みの自由研究も完成♪

 ただ宿題をこなすだけでなく、親子で楽しく夏の想い出を作りませんか?
 


◆ 日程:平成24年8月17日(金)~18日(土) 〈1泊2日〉

◆ 参加対象:
  小学5・6年生のお子様を持つファミリー
  20家族(60名様)限定  
 
JaranImage2
 ◆ 料金:大人1名9,980円~
    宿泊施設により料金が異なります
 
 ◆ 主催:千葉科学大学
   共催:
銚子市旅館組合、
       銚子ジオパーク推進市民の会
    後援:銚子市・銚子市教育委員会、
       銚子ジオパーク推進協議会 



◆ スケジュール
  ※雨天、その他の都合により、スケジュールを変更する場合があります。
  
※受付をはじめ、「修了証書」授与までの勉強プログラムは、千葉科学大学によって行われます。

  ▼ 1日目_8月17日(金)

 9:30~ 10:00  受付 銚子駅前に 9:30 集合 
          銚子駅 9:30 着「しおさい号」、
お迎えします。
          お車をご利用のお客様も、
銚子駅前に集合 
JaranJugyo1
10:00~ 12:00  屛風ヶ浦ジオツアー(右上写真と左上写真)
12:00 ~13:00  昼食(各自)
13:00~ 14:30  講義
15;00~ 17:00  実体顕微鏡観察(右下写真)
17:30           宿チェックイン    
18:30 ~        夕食
20:00~ 21:00  レク(自由参加)
21:00 ~       自由時間、就寝

  ▼  2日目 _8月18日(土)

7:30~ 8:30   朝食
9:00           チェックアウト
9:30~ 11:00  自由研究まとめ
11:30 ~12:30  まとめと「修了証書」授与後、解散


◆ 宿泊施設 じゃらんnet http://www.jalan.net ) で申し込めます
・犬吠埼観光ホテル、・太陽の里 「別邸 海と森」、・ぎょうけい館、
・ホテルニュー大新、犬吠埼ホテル、・大徳ホテル、
・ホテルなぎさ本店、・浜屋ホテル


◆ アクセス 
電車:JR総武本線「しおさい号」、東京から110分
  :東関東自動車道路、「佐原香取IC」から60分 

◆ 
お問い合わせ
銚子市旅館組合:山崎
TEL:0479-22-6111(浜屋ホテル)

「イオンの毎月11日のレシート」を「市民の会」のBOX へ

 「銚子ジオパーク推進市民の会」は、『イオンの幸せの黄色いレシートキャンペーン』の今年度の指定団体になりました。
YellowBox_img001
 イオンが実施しているこのキャンペーンでは、毎月11日に発行される黄色いレシートを、指定団体のBOXに投函すると、BOX内のレシート合計金額の1%に相当する物品を、イオンがその指定団体に、半年に一度、寄贈する仕組みです。

 投函BOXは、イオン店内(右写真はイオンHPの環境・社会貢献活動より)に設置されており、寄贈される物品は、指定団体が希望するものです。
 イオン銚子の投函BOXは、コージー・コーナー後ろのエスカレーター脇にあります。
 
 ここで、キャンペーンの指定団体は、イオンの地域貢献企画に沿った活動分野の、地域ボランティア団体です。
 
 BOXに投函できるのは、イオン銚子店が11日に発行する黄色いレシートだけでなく、イオンモール銚子の専門店が11日に発行する白いレシートも対象です。
 
 「銚子ジオパーク推進市民の会」は、銚子の地層や自然環境に関心を持ち、それを大切にして、次世代に引き継ぐべく、「めざせ!銚子ジオパーク」をモットーに活動している、ボランティア団体です。
 
 この趣旨に賛同される方は、毎月11日にイオン銚子店とイオンモール銚子を利用して受け取ったレシートを、イオン店内の「銚子ジオパーク推進市民の会」のBOXへ投函されるよう、お願い致します。 

月例勉強会&月例見学会のご案内

銚子ジオパーク構想 2012前期 基礎講座は、お陰様を持ちまして、無事終了致しました。
 
◆今夏以降の月例勉強会&月例見学会の予定を、ご案内します。
主催:銚子ジオパーク推進市民の会、共催:千葉科学大学

【趣旨】
 「銚子ジオパーク推進市民の会」と千葉科学大学は、昨年に続き、『2012銚子ジオパーク構想・月例勉強会&見学会』を開催します。
 銚子にある様々な地層・地質を解読する「月例勉強会」を実施します。同時に、学んだ内容を確認する「月例見学会」も実施します。会場と開催時間は、以下のとおりです。 これらには、誰でも参加できます。

ByobugauraGakukyou期間】
Ⅰ.月例勉強会 (全3回)
   平成 24年8月~ 平成 24年10月の第四木曜日の19:00~20:30
  ①平成24年8月23日、 ②平成24年9月27日、③平成24年10月25日
 
Ⅱ.月例見学会 (全3回) 
   平成 24年8月~ 平成 24年10月の第四土曜日の10:00~14:00 
  ①平成24年8月25日(犬吠埼)、 ②平成24年9月29日(犬岩)③平成24年10月27日(屛風ヶ浦)
 
月例勉強会会場】 
千葉科学大学マリーナ・キャンパス講義棟 2208教室

【参加対象】
銚子の地層・地質や、その成り立ちに関心がある方。銚子の地層を大切にして、次世代に継承して行きたい方。 

月例勉強会の費用】
「銚子ジオパーク推進市民の会」の会員の方は無料、非会員の方は1回500円。
なお、講義の当日、講義開始前に入会申し込みが可能です。会費は1年1,000円。 
市民の会会則」と「入会申し込み用紙」は、「銚子ジオパーク推進市民の会」のHPからダウンロードできます。
(上記、下線部をクリックすると、当該書類にジャンプします。)


◆今秋以降の2012
後期基礎講座 ・ 2012マスター講座等の予定を、ご案内します。
  下記①~②は主催:銚子ジオパーク推進市民の会、共催:千葉科学大学。下記③~④は主催:千葉科学大学。
  下記①~②の詳細は、後日、 「銚子ジオパーク推進市民の会」の「ジオ広報」ブログでお報せします。

 ① 2012後期
基礎講座は、9月頃から始めます。
 ② 2012マスター講座は、11月頃からの開催を予定しています。
 ③ 学校教育支援は、9月以降、市内の中学校・小学校で、ジオツアーを開催します。詳細は下記にお問い合わせください。
 ④ 千葉科学大学 青澄祭では、11月12日(土)10:00~千葉科学大学 マリーナ・キャンパス 講義棟2202教室で、ジオの見学・体験に参加できます。


【問い合わせ等】
それぞれの日程で、集合時間が変更になる場合がありますので、参加される方は前日までに、
 「銚子ジオパーク推進市民の会」の「ジオ広報」ブログを確認して頂くか、以下に連絡して下さい。
連絡先 : 090ー3531-8318 (千葉科学大学  安藤准教授の携帯
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ