昨秋に引き続き、「2012銚子ジオパーク・マスター講座」を、下記の通り、開催致します。

                記

【期間】 2012年10月25日(木)~2013年3月22日(金) 全6回

【時間帯】 午後7時~午後8時半  (第5回のみ、午後6時半~午後8時)

【場所】 千葉科学大学 危機管理学部 講義棟 2208教室

【講師】 千葉科学大学 危機管理学部 藤本 一雄 准教授 ほか
 
【講義題名】   
 (1) 2012年10月25日(木) 「地震ハザードマップのできるまで・できてから」
 (2) 2012年11月22日(木) 「猿田神社縁起について
 (3) 2012年12月20日(木) 「地質学会関東支部会・第四紀学会合同による銚子巡検に参加して」(前半)、
                     および、「屛風ヶ浦の地質について(後半)
 (4) 2013年01月24日(木) 「伊能忠敬と銚子の関わりについて」(前半)、および、
                    「銚子半島・東海岸の地質について」(後半)、レポート・テーマ提示
 (5) 2013年02月28日(木) 「房総半島の地質の全体像と銚子地域の地質の特徴」および、レポート提出
 (6) 2013年03月21日(木) 「茨城県北ジオパークと銚子ジオパークの地質について(前半)、および 
                    「マスター講座レポート講評、修了証書授与」(後半)
                    
  上記の題名は、講師都合により、変更することがあります。

【受講料】 1回につき500円
       但し、受講当日に「銚子ジオパーク推進市民の会」に入会されると受講料無料
       「銚子ジオパーク推進市民の会」の年会費は1000円、毎年更新
       入会に関するお問い合わせは、「市民の会HP」の「入会案内」をご覧ください。


「2012銚子ジオパーク・マスター講座」は、「銚子ジオパーク推進市民の会」 と千葉科学大学との共催です。
講座修了時には、千葉科学大学学長から修了証書が授与されます

「銚子ジオパーク推進市民の会」 は、千葉科学大学とともに、今春、「2012銚子ジオパーク基礎講座」を開催致しました。
マスター講座は、基礎講座を受講された皆様に向けて、ジオ・マスター資格取得に必要なスキルの更なる向上を目指して、開講するものです。
基礎講座とマスター講座、双方の修了証書を授与され、かつ、OJT(オン・ザ・ジョブ・トレーニング)として、現地見学会でのジオ・ガイドにおいて一定以上のガイド・スキルを積まれた方は、ジオ・マスターに認定されます。

マスター講座と基礎講座の内容には独立性があるので、今秋からジオパーク活動に参加される方は、「2012マスター講座」を先に受講され、その後、来春の「2013基礎講座」を受講されても、問題はありません。

ジオ・マスターを目指す場合以外で、マスター講座だけを受講される方の受講も、大いに歓迎致します。
また、ご都合があって、全6回を受講できない方も、上記規定の範囲で、受講可能です。