海岸清掃 & 現地見学会 ”犬岩 2015/04”のご案内

■ 海岸清掃 & 現地見学会 ”犬岩 2015/04のご案内


031F犬岩_DSC0020Ed
図1.引き潮の「犬岩」 2015/01/25>右手に「沖ノ海老島」まで続くヘッドランド(突堤)を望む

①銚子市域の地図Ed
  今月の月例「海岸清掃&現地見学会」は、”犬岩” の番です。


▼ 
海岸清掃_犬岩海岸

   
日時 : 2015年4月19日() 09:00~10:00
   集合場所 : 犬岩前広場
    主催 : 銚子ジオパーク推進市民の会 & ナルク銚子
   対象範囲 : 犬若海岸周辺
  持ち物 : 軍手、タオル、火バサミ、等                 
図2.銚子へのアクセス 風船マーク見学会開催地
 

②犬若岬車道案内図Ed ▼ 現地見学会_犬岩

日時 : 2015年4月19日() 10:00~12:00
集合場所 : 犬岩前広場

主催 : 銚子ジオパーク推進市民の会

対象範囲 : 犬岩&犬若岬周辺

内容 : ① 犬岩の成り立ち
                   (付加体・断層・海食洞・浸食
     ② 犬若岬の堆積構造
           (不整合・斜交層理・皿状構造)
     ③ 犬若岬の植物(春に咲く花)
    
④ その他
持ち物 : 筆記用具、カメラ、双眼鏡、等
図3.車によるアクセス>  赤矢印  ドーバーライン(県道286号)「名洗」出口で降り、286号の高架を潜り(赤○)GS(Eneos)角で銚子マリーナ&千葉科学大学方向に右折、坂を下り切って左折すると、遠くに犬岩が見える。道なりに海岸を進み、犬若青年館脇の入口(赤○)を入る。 
 
③犬若岬詳細案内図Ed

▼ 
注意事項

 当日は岩場にも行きますので、靴は滑りにくいものを、バッグは両手が空く(肩紐付きのものやウェスト・ポーチなど)ように、心掛けましょう。
 
図4.犬若岬付近 
 入口 を入り、 白○  駐車場所  黄○  集合場所 
集合します。
はガイドの案内です。
                          以 上    
 

「平成27年度 銚子ジオパーク講座」 開講のお知らせ

  【趣旨】 銚子ジオパークに特徴的な地質遺産、自然環境、歴史・文化・産業などを学び、
ジオパークの魅力を知って頂くために、「銚子ジオパーク講座」を開催致します。
また、この講座はジオガイドの養成も目的としております。
【主催】銚子ジオパーク推進協議会。
講座日程Ver4Ed【対象銚子の自然や歴史・文化
・産業に興味がある方、銚子ジオパークのジオガイドになりたい方。
【期間5月16日(土)~7月11日(土)
毎週土曜日9時00分~12時15分頃まで、
講義回数17回
【会場と講師講座開催日により異なります: H27 年度ジオパーク講義日程 』参照。
受講料一般は全講座受講:2,000円
、1日:500円。
学生はそれぞれ1,500円、300円。
                                                     < 図1.H27 年度ジオパーク講義日程Ver.4  
申込み】                  下線部をクリックするとPDFファイルが開きます)    
◆ 全講座受講で登録の場合 
  申込書は、当該Webサイト、銚子ジオパーク・ターセンター、および、銚子ジオパ
ーク推進室(銚子市青少年文化会館内にあります。
H27ジオ申込Ed     銚子ジオパーク講座受講申込書 参照。 
  申込書に必要事項を記入して、「47以降に、
オクパーク推進室に提出」、または「受講当日、
提出」をお願い致します。
  受講料の支払いは(全講座受講で登録の場合)
「47以降にジオパーク推進室でお支払い」、
受講当日、受付でお支払い」ください。
日だけ受講の場合
   受講当日、受付で講座受講料をお支払いください。
 ※ 日券は受講当日の支払いのみとなり、申込書の記
不要です。                  
◆  申込書の提出について             
  銚子ジオパーク推進室にメール、FAX、郵送でお
 
い致します。
  メール:choshigeopark@city.choshi.lg.jp
  
FAX:0479-21-6622              < 図2. 銚子ジオパーク講座受講申込書 >
  郵送:〒288-0031 千葉県銚子市前宿町1046  (下線部をクリックするとPDFファイルが開きます)
   銚子ジオパーク推進室
(銚子市青少年文化会館内) 

講義日程 左から第1列は回数と日付、第2列は講義内容、第3列は講師名(敬称略)、
第4列は開催場所【注】第5列は講義時間 <各列の境界は :  で区切り>
第 1回 5月16(土)ジオパークの理念:山田雅仁(銚子ジオパーク推進室):60分
第 2回 5月16
(土)地球とその物質安藤生大 (千葉科学大学90分
第 3回 5月23(土)自助、共による防災、減銚子市危機管理課60分
第 4回 5月23(土)銚子の海岸植物:吉野英雄(千葉県立銚子高等学校)90分
第 5回 5月30(土)子の大地の成り立ち1高橋直樹(千葉県立中央博物館)90分 
第 6回 5月30(土)子の大地の成り立ち2:岡崎浩子(千葉県立中央博物館)90分
第 7回 6月  6(土)地の変動と災害:岩本直哉(銚子ジオパーク推進室)90分
第 8回 6月  6(土)利根川水運について:米谷博(千葉県教育委員会)90分 
第 9回 6月13(土)地球の歴史と日本の成り立ち:植木岳雪 (千葉科学大学90分
第10回 6月13(土)化石で探る銚子の恐竜時代:伊左治鎭司(千葉県立中央博物館
60分
第11回 6月13(土)地質遺産の保護岩本直哉(銚子ジオパーク推進室)30分 
第12回 6月20(土)銚子の農業と歴史:銚子市農産課60分
第13回 6月20(土)子の自然災害史:藤本一雄(千葉科学大学)90分  
第14回 6月27(土)大気の循環と子の局地気象:山田雅仁(銚子ジオパーク推進室
60分
第15回 6月27(土)銚子の水産業とその歴史:銚子市水産課60分 
第16回 6月27(土)利根川舟運と醤油産業:ヤマサ醤油60分 
第17回 7月  4
(土)縄文時代の文化粟島台遺跡と余山貝塚赤塚弘美(銚子生涯
課)
90分
第18回 7月  4(土)ジオガイドの実際事務局+認定ガイド60分
第19回 7月11(土):まとめのテスト事務局+認定ガイド60分  
【注】 「勤」:銚子市勤労コミュニティー・センター、「ま」:銚子市保健福祉センターすこやかなまなびの城、「市」:銚子市役所民ホール

【問い合わせ先】
  銚子ジオパーク推進協議会事務局  0479(24)8911
 
Get Adobe Reader PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。 
 「Adobe Reader™」 は無償でダウンロードできます。 
 

海岸清掃 & 現地見学会 ”犬吠埼 2015/03” のご案内

■ 海岸清掃 & 現地見学会 ”犬吠埼 2015/03” のご案内

酉明浦岩礁&灯台Ed
<図1.犬吠埼_酉明浦側より2015/01>浦浪寄せる海岸線

 今月の月例「海岸清掃&現地見学会」は、”犬吠埼” の番です。

銚子市犬吠埼Ed
▼ 海岸清掃_犬吠埼


 犬吠埼AccessMapEd2 




 <図2.銚子へのアクセス> 風船マーク見学会開催地
 日時 : 2015年3月15日() 09:00~10:00
 集合場所 :犬吠埼灯台前広場 
 主催 : 銚子ジオパーク推進市民の会
         & ナルク銚子
 対象範囲 : 犬吠埼遊歩道&犬吠埼灯台下海
            岸周辺
 持ち物 : 軍手、タオル、火バサミ、等 
<図3.車によるアクセス>  黄矢印   
 ドーバーライン(県道286号)の終点から道なりに進んで、角にGS(Eneos)のある「犬吠埼入口」信号 四角 )で県道244号を横切り、銚子電鉄の「犬吠」踏切を渡り、「犬吠」駅前を過ぎ、県道254号に出たら左折。道なりに進んで、「犬吠埼マリンパーク」前を過ぎて「マークガーデン犬吠埼」駐車場の隣(君ヶ浜寄り)の無料駐車場( 黄○ )に駐車。    
徒歩で「犬吠埼灯台」方向に進み、 白○ 「灯台前広場」に集合 
赤○はガイドの案内場所。 
   
                           
  
犬吠埼浅海堆積物&名標Ed▼ 現地見学会_犬吠埼 

日時 : 2015年3月15日() 10:00~12:00
集合場所 : 犬吠埼灯台前広場  
主催 : 銚子ジオパーク推進市民の会
対象範囲 : 犬吠埼遊歩道&犬吠埼灯台下海岸周辺
内容 :  1月の巡検における「犬吠埼」部分の成果取り入れ、今までのガイド内容を整理し形で提供します。
    ① 犬吠埼の成り立ち
           (堆積構造・褶曲・隆起・崖錐)
    ② 犬吠埼の堆積構造
     (砂岩泥岩互層・ハンモック状斜交層理・漣痕・
       生痕化石・ノジュール・蜂の巣状風化)                       図4.犬吠埼浅海堆積物 & 名標2015/01 
    ③ 犬吠埼の植物 (3月の植物)
    ④ 犬吠埼の鳥 (犬吠埼の崖地)               
持ち物 : 筆記用具、カメラ、双眼鏡、等

▼ 注意事項
                                    
 当日は岩場にも行きますので、靴は滑りにくいものを、バッグは両手が空く(肩紐付きのものやウェスト・ポーチなど)ように、心掛けましょう。                 
                                         以 上  
                                                                             













livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ